LINEグループの退会をバレずに通知しない方法!アカウントを消さずに退出する裏ワザ!

LINEグループに参加したものの、

  • 通知が多くて面倒くさい
  • 嫌いな人がいる
  • トラブルがあった
  • 使われていないので整理したい

などの理由からグループを抜けたい時ありますよね。

しかし、グループを退会すると、

「○○が退会しました。」

というお知らせがトークルームに表示されてしまいます。

これはこれで気まずくなりそうですし、

理由を聞かれても嫌ですよね。

なんとか人知れずLINEグループを退会する方法はないものでしょうか?

今回は、

LINEグループをバレずに退会する方法

について解説していきます!

目次

LINEグループをバレずに退会する方法

結論から言うと、トークルームに表示を残さず退会する方法はありません

他のメンバーにプッシュ通知はされませんが、

「○○が退会しました。」の表示が必ず残ってしまいます。

となると取れる手段は、

  • ストレスを和らげる
  • ごまかして退会する
  • 理由を付けて退会する

などしかありません。

いくつかの方法を紹介していきます。

LINEグループを退会しづらい時の対処法

グループトークの通知をオフにする

自分はトークに参加していないのに、

他のメンバーのやり取りで次々と通知が鳴るのはストレスですよね。

そんな時は、

そのグループトークの通知をオフにしましょう!

手順を紹介します。

1.グループトークのトーク画面右上のメニューを開く

2.「通知オフ」をタップ

これで、このグループからの通知のみがオフになります。

通知が多いだけなら、この方法でストレスは緩和されるでしょう。

名前を変えて退会する

つぎに紹介するのは

自分のLINE上の名前を変えて、

退会メッセージが表示されても誰かわからなくする方法です。

1.プロフィール画面の右上のメニューを開く

2.「名前」の項目をタップし、変更する

しかし、この方法では、

  • 少人数のグループの場合は誰かわかる
  • 電話帳から友達追加した人は電話帳の名前が表示されるため誰かわかる

という欠点があります。

理由を付けて退会する

突然グループを抜けると感じが悪いですが、

何か理由があれば、その後気まずくもなりにくいでしょう。

「申し訳ありませんが、こちらの都合でいったん退会させていただきます」

「スマホの買い替えをするためいったん退会させていただきます」

「仕事が忙しい時期に入り、グループLINEのトークに反応できないのが辛くて申し訳ないので」

などグループメンバーに納得してもらえそうな理由を付けて退会しましょう。

LINEグループの退会方法

LINEグループを退会する方法を解説します。

トークルームから退会

1.グループのトークルーム右上のメニューを開く

2.「退会」をタップする

友達リストから退会

1.「友達リスト」の「グループ」から退会したいグループをタップ

2.右上のボタンをタップ

3.下部にある「グループを退会」をタップ

グループ退会後の注意点

グループを退会すると、当然ながら

  • トーク履歴
  • 共有していたアルバム

などは見ることができなくなります

しかし、そのグループ内には残り続けるため、

消したい写真などがある場合は、退会前に削除しておきましょう

また、もう一度グループに戻りたい場合は、

メンバーに招待してもらう必要があります。

まとめ

今回は、LINEグループの退会をバレずに通知しない方法についてまとめてみました。

やはり、「○○が退会しました。」のメッセージを残さず退会することはできないようです。

他のメンバーからすると、知らない間にメンバーがいなくなっていたら困るので、

しかたがないのかもしれませんね。

なので、

  • グループトークの通知をオフにしてストレスを和らげる
  • 気まずくならないように理由を付けて退会する
  • そもそもグループに入らない

などして、うまく付き合っていきましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次