マイナンバーカード健康保険証の事前登録のやり方!コンビニでできない時の対処法!

2024年の秋に、現在使われている健康保険証を廃止し、

マイナンバーカードと一体化させることが発表されました。

日本では国民全員が健康保険に加入しないといけないため、

2024年秋までにマイナンバーカードを取得し、健康保険証の登録をしなければならないことになります。

2022年12月末日までにマイナンバーカードを取得している方は、

2023年2月末日までに登録すればマイナポイントを貰うこともできるので、

早めに登録しておいた方が良いでしょう。

今回はマイナンバーカードの、

  • 健康保険証登録のメリット・デメリット
  • 健康保険証の事前登録・紐付けの方法
  • 健康保険証登録がコンビニでできない時の対処法

などについて解説していきます!

目次

マイナンバーカード健康保険証の登録のメリットやデメリットは?

マイナンバーカードに健康保険証を登録する場合のメリット、デメリットには以下のようなものがあります。

メリット

  • 病院での受付がスムーズになる
  • 医療費控除の確定申告がオンラインで簡単にできる
  • 高額療養費の手続きが省略できる
  • 転職などで保険の組合が変わっても新しい保険証の交付を待たなくていい
  • マイナポータルで薬剤情報や特定健診情報などが閲覧できる
  • 本人同意のもと、過去の薬や特定健診等のデータを連携することでデータに基づいた診療・薬の処方が可能

などのメリットがあります。

今後免許証も一体化されれば持ち歩くカードが減りますね。

デメリット

  • マイナンバーカード保険証が使える医療機関が少ない
  • 初診で21円、再診で12円の追加医療費がかかる

今はマイナンバーカード保険証が使える医療機関が少ないですが、

2023年3月末には概ね全ての医療機関等で導入することを目指しているようです。

追加医療費についても、

マイナンバーカード保険証を使った方が割安になるように検討しているようです。

マイナンバーカード健康保険証の事前登録・紐付けのやり方

マイナンバーカード健康保険証の事前登録・紐付けは、

  • マイナポータルアプリ
  • セブン銀行ATM

のどちらかで行うことができ、それぞれ以下の手順で行います。

マイナポータルアプリ

1.マイナポータルアプリを起動し、保険証利用申し込み画面までスライドし「申し込む」をタップ

2.利用規約を確認し、「同意して次へ進む」をタップ

3.「申し込む」をタップ

4.マイナンバーカードの暗証番号を入力し、マイナンバーカードを読み取る

5.登録完了

セブン銀行ATM

1.ATM画面の「マイナンバーカードでの手続き」をタッチ

2.「健康保険証利用申込み」をタッチ

3.マイナンバーカードを入れる

4.マイナンバーカードの暗証番号を入力

5.マイナンバーカードを取って手続き完了

マイナポータルアプリ、セブン銀行ATMどちらで申し込む場合でも、

マイナンバーカードの暗証番号が必要になります。

番号を忘れてしまった場合は、住民票のある市区町村で初期化申請を行いましょう。

また、暗証番号を3回連続で間違えるとカードが使えなくなり

その場合も、市区町村で再設定の手続きをしなければならなくなります。

マイナンバーカード健康保険証の登録がコンビニでできない時の対処法

マイナンバーカード健康保険証の登録がコンビニでできない場合は、

以下のことを確認しましょう。

セブン銀行ATMでしかできない

コンビニで健康保険証の登録ができるのは

セブンイレブンのセブン銀行ATMだけです。

ローソンやファミリーマートなどではできないので注意しましょう。

マイナンバーカードの暗証番号を忘れた・3回間違えた

マイナンバーカードの暗証番号を忘れた場合も、

3回連続で間違えた場合も

住民票のある市区町村で再設定の手続きをする必要があります。

マイナンバーカードの破損

高温、磁気、水濡れなどでカード自体やICチップが破損することがあります。

その場合は市区町村で再発行してもらいましょう。

まとめ

今回は、マイナンバーカード健康保険証の事前登録のやり方!コンビニでできない時の対処法についてまとめてみました。

マイナンバーカードに健康保険証を登録するには、

  • マイナポータルアプリ
  • セブン銀行ATM

の2つの方法があり、どちらもマイナンバーカードの暗証番号が必要になります。

コンビニに登録する場合、セブンイレブン以外ではできないので注意しましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次